祝☆1,000レース越え。そして10年先を見据える重要性

☆お仕事の予想配信レース数が1,000レースを超えました。

何事も1,000回やれば上達するといますが、私の予想は上達したでしょうか。昔より。

これからも努力し続ける所存でございます。



■10年先を見据える


私の尊敬する鮒谷周史氏の言葉。

短期目線で考えるから一喜一憂したり、焦ってしまって人生がつまらなくなる、と言う意味です。


10年先。10年後。

46歳になった時、どうなっていたいのか。
そのために今、毎日何を積み重ねるべきか?

10年目線で考えましょう。



■本日は水曜日。

土日の予想結果の配信を2時間で完了させて、遅いお昼ご飯は夕方の6時 汗
お昼ごはんが遅すぎて、夜のお酒がいまいちおいしくなかったです。


今日の晩御飯は特にないということです。
なので、私は1人寂しくさばの缶詰をレンジで温めていただきます。


そういえば、今日は愛車のブルーのスポーツカーが車検です。

私が知らないうちに優しいおじさんに連れていかれた模様。

元気になって帰ってくるんだよ。



■最近、ハードディスクレコーダーの調子がいまいち。

ディスクの容量がいっぱいいっぱいになりすぎて、動きが怪しいのではないかと思っているんですがどうでしょうか。
今いろいろ見て消しまくっています。



■今日初めて、にゃんこ大戦争をちゃんとやりましたが、ちょっとだけ意味がわかってきました。

お金が溜まるスピードを早くすれば勝てるんじゃね?

そんなことを思いながら、これからさばの缶詰をレンジで温めて食べたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ