楽天銀行の合言葉でログインできない件。間違えすぎてロックされるの巻

▼今日、楽天銀行にログインしようとしたら、合言葉を入れてください、などというウィンドウが… 。

合言葉なんて入れた覚えがないぞ?と思いつつ適当に入れてみました。

問題は出身地と小学校と中学校この3択です。

さすがにこんな簡単な問題なら正解するだろうと適当に入れていくもすべてハズレ。



▼そして数回間違えたので、口座がパスワードロックされてしまいました汗

そんなことがあるのか?と思い、自分のメモを色々と探してみると、確かに合言葉のメモがある。

しかし、その合言葉のメモにしても、大丈夫なように暗号チックに書かれていたのでした汗

なので自分で見てもわからない。だめだこりゃ。



▼仕方がないので、楽天銀行に電話してみる。

するとテンションの低いお兄さんが、この番号は法人用なので個人の方のお問い合わせは受け付けられません、と言う素敵な回答が。

聞かなかったことにして、いろいろ質問してみるけど、わかりかねますという素敵な回答が。



▼仕方がないので、個人用の電話番号を聞いて、そちらにかけてみました。

家の電話はIP電話なので、フリーダイヤルが使えないため、携帯電話から電話。

今度は比較的愛想の良い女性が対応。

同じように合言葉がわからないんですが、どうすればいいですか?と聞くと合言葉を初期化するしかないですという回答。



▼合言葉の初期化には、一度、家の住所あてにワンタイムキーを郵送で送って、そこから合言葉を初期化するらしい。

何日位かかりますか?

大体1週間位ですね。

今、入金をチェックしたいのに、1週間もかかるのはちょっと無理。

では、携帯電話のアプリからログインしていただければ口座の残高を見ることができます。



▼と言われたので、ガラケーでも大丈夫ということを確認し、いったん電話を切る。

そして携帯電話から、ガラケーなので四苦八苦しながら、やっと楽天銀行のサイトからログインしようとすると、

「携帯電話からのアクセスは禁止されています」


先のお姉さんも、携帯電話からのアクセスが禁止されてので…と言っていたのに、なぜ携帯電話からのアクセスを勧めたのでしょうか汗



▼携帯電話もダメ。

ということで自力で合言葉を解読しようと、何度も間違えながら、いろいろやっていたのですがすべてだめ。


途方に暮れて楽天銀行のサイトをぼーっと眺めていると、通常のログインボタンのほかに、メールアドレスの複数登録を勧めるボタンが。

そこを何気なくクリックしてみると、なぜかログインしている状態に。

(※この方法は多分、今は使えないと思います)



▼あれ?ログインしてるんじゃね?

ということで、そこから合言葉の変更画面に進み、合言葉を自分でわかるものに変更。

こうして無事に、楽天銀行のログインができるようになったのでした。



▼IDとパスワードは、がっちりと把握してるんですが、合言葉なんて適当で良いだろうと思っていた自分の慢心が、このような悲劇を生んだのだと思います。

インターネットは、やはり繊細な媒体なので、自分の情報はしっかりと、自分だけがわかるように厳重に管理することが大切なのだと再認識しました。



▼まぁそれにしても、楽天銀行も、もうちょっと電話対応を・・・。

仮にも「銀行」なのですから。

いや、きっと私が話した相手が、たまたま無愛想なだけだったのでしょう。

たぶん。。。


⇒後日談。

その後、いろいろあって、楽天銀行には見切りをつけ、口座解約しました。

10 Responses to “楽天銀行の合言葉でログインできない件。間違えすぎてロックされるの巻”

  1. 楽天散々降参 より:

    自分も今それで困ってます。もう3週間になりますが、ずーと格闘中。合言葉初期化しようと今もまだ最中です。他の用事でなかなか集中して出来ないので延期状態。早く楽天の処理をしないと振り込みが出来ずに困惑して焦ってます。何とかIDとバスワードまでクリアして自分の管理下に出来ましたが、合言葉??でメモしたものを入れても拒否されて「違います」で三回失敗。仕方がなく合言葉初期化のハガキを郵送してもらうようにしてそれで2週間またされました。しかし、当方も他の事で気忙しく、合言葉のハガキはまだ開封してません。何とか時間が空いてる時にやろうと思ってますが、なかなか格闘する時間が作れなくて延び延びで来週こそは、楽天銀行ログインを確実に管理下に手中したいと思うこの頃。 それでネットで検索したら、ヒットしたんでありがたく思います。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございました

      同じように悩んでいた方がいたんですね。ちょっと安心です^^


      合言葉は、セキュリティという面では効果的なんですが、
      忘れてしまうと、地獄ですよね 汗


      1日も早く、また楽天銀行を活用できるようになるといいですね
      (^^)

  2. たこ より:

    記事読ませていただきました。
    管理人様は心が広いですね^^

    私も楽天銀行にイライラしているところです笑
    セキュリティを強化するのはいいけれど、ユーザビリティがあまりにも悪いですよね。
    ログインできないだけのトラブルで郵送1週間もかかるなんて話になりませんし、おそらくたくさんのユーザーが同様にログインできない問題を抱えるハズですのでその迅速な対処も運営側として用意しておくべきだと思うのは私だけでしょうか^^:…

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございました

      おっしゃる通り、セキュリティと利便性は相反するものですが、
      ユーザーが使いやすいバランスに調整していくのも、運営サイドの大切な仕事ですよね

      楽天銀行は便利なところもたくさんあるので、ログイントラブルの対応も、もう少しスムーズにして欲しいですね^^;

  3. 通りすがり より:

    同じ目にあってあきらめて、数ヶ月口座が使えませんでした。
    ほんとになんでどんどん改悪していくんですかね。
    私は電波環境の悪いところに居住しているため、ページの更新がうまくいかないとそれだけで不正扱いでやり直しです。
    ログインパスワード、口座番号、合言葉、ワンタイム認証、誕生日、取引パスワード、ヤフオクだと加えてヤフオクのパスワード
    これらのどこかしらで失敗するとやり直し
    何度か失敗するとロック、少し時間を空けるとやり直し
    もううんざりです。
    時代的にジャパンネットバンクも今は厳しい認証方法なのでしょうか
    どこかいいところがあれば楽天とは永久に縁を切りたいくらいです

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございました

      おっしゃる通り、楽天銀行は「改悪していく」感じですね。

      ちなみに私は先日、何の心当たりもなく、楽天銀行の口座を凍結され、強制解約させられました。。。

      ジャパンネットバンクに転向します。。。

  4. 獄天銀行 より:

    楽天銀行最悪、私も合言葉で引っかかりました。ちゃんとメモしたものを打っても合言葉が違いますですって。なめてんの。前回のログインからしばらくぶりだったので合言葉の有効期限がきれたのかしら。
    今回の取引が終わったら私も楽天銀行とは永遠におさらばします!

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございました

      楽天銀行の合言葉で、困っている人は多いですね。

      私はもう解約しましたが、もうちょっと、ユーザー目線で運営してほしいですね。

  5. ググ30代 より:

    JNBのようにトークンを利用したワンタイムパスで取引ができれば利便性も上がるでしょうけど…
    もしかしたら構築できるスキルに乏しいのかもしれませんね…
    逆にコレいろんな意味でこわいですよね…

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございました

      トークンだと、確かに便利ですよね。

      私も今はJNBに替えたので、楽天銀行がその後、進化しているかわかりませんが、
      楽天はユーザーも多いので、頑張ってほしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ