結婚式の打ち合わせ第2回目。オープニングムービー。エンドロール

先週は、結婚式の打ち合わせ第2回目。
夕方の4時前から出発準備を開始して、帰ってきたのが夜の10時。6時間の時間がかかりました。


結婚式というのは、お金がかかるのは当たり前ですが、それと同じくらい時間コストが莫大にかかります。私もまさかこれほどとは思っていませんでした。

結婚式


2人とも仕事をしているので、一人当たりの時給を2,000円とするならば、一体、結婚式までにいくらの人件費がかかるのでしょうか。恐るべし結婚式です。


さて、第2回目の結婚式の打ち合わせは、料理を決める、というテーマでした。ただその前にこっちサイドでの疑問点が何件かあり、プランナーさんと、一連の結婚式の流れを最初から見ていくという確認作業から入りました。


この作業は思いのほか頭の中を整理するのに役立ち、結婚式から披露宴まで、 3時間のすべての流れをタイムラインとして理解すると、イメージが湧きます。


私たちは、ゲームコーナー等を考えていなかったので、結婚式は時間があまるのではないか?やることがないのではないか?
という事を心配していたのですが、ウエディングプランナーのお姉さんわ、時間がない、ということを逆に心配していました。意外。


その後、料理のメニューを選ぶ。これは5種類くらいの料理からそれぞれ前菜とかメインの料理を選んでいくというだけの作業で、お姉さんのアドバイスもあり特に問題はありません。実際おいしいかどうかは食べてみないとわかりませんが。


その後、やっと終わったか!と思った刹那、最初に我々が相談していた、自作のオープニングビデオやエンディングビデオについてアドバイスがもらえるということでさらに打ち合わせは延長。私はその日、仕事が忙しく、朝から何も食べていなかったので、すでに低血糖状態。頭痛が痛いです。


ただこの動画作成のアドバイスわ、なかなか勉強になりました。教会でお願いすると作ってもらえる動画のサンプル動画を見せてもらいましたが、それほどのクオリティではありませんでした。値段を考えるとちょっと高いかなという印象。


そんなこんなで長時間の打ち合わせを終えて、帰りは花火大会で賑わう渋滞道路をブチ切れながら帰ってきました。

例によって、教会からの帰り道は、地獄の夫婦ゲンカタイムとなります。いい加減にこのワンパターンの時間を改善しなければなりません。

車内は、阿修羅です。 。 。阿修羅マンです。 。 。ラーメンマンです。 。 。キン肉マンです。 。 。ヒロシです。 。 。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ