車のタイヤがパンクした件。インチアップのデメリット。価格が倍。

さて、先程の記事の「楽天銀行ログインできない事件」が終わり、焦って残りの仕事を片付けていたのですが、本日は嫁に衣装合わせに行くから迎えに来いといわれているので、夕方から車で出陣。車に乗ってさぁスタートと思ったら、なんだかクリープ現象が重い… 。


ふだんはもっとクリープで、すーっとスムーズに進んでいくのに、全然進まない。しかもハンドルが思いっきり左に切れる… 。そういえば先週の日曜日に嫁が隣の塀にミラーを擦ったと言っていたな。ミラーだけじゃなく左前タイヤまで擦ったのか?とブチ切れながら、ハンドルを左に取られまいと、ガッチリと握りながら嫁の職場向かう。

ガッチリハンドルを握ると、腱鞘炎が痛い・・・



その間も、かなりハンドルが左に切れるので怖かったです。ある程度スピードを出すと安定するんですが、タイヤが取れそうだったのでなるべく安全運転で嫁の職場へ。


嫁の職場に着くと、ヨメが助手席から乗ってくるときに、なにこれ?タイヤ何か変じゃない?と焦っている。そうなんだよね。なんか足回りがおかしいんだけど。どこにぶつけたわけ?


いやぶつけてないけど。ていうかタイヤがヘンだよ?ハンクしてる?!


どうやら外から見てもタイヤが潰れている模様。とりあえずオートバックスまで10分ぐらい走る。オートバックスについて愛車の左前タイヤを見てみると、見事なまでにパンクしておりました汗

パンク


車のタイヤがパンクするのは初めてだったので、ちょっとビビる。店内に入って、爬虫類顔の女性店員に、タイヤの調子がおかしいんですけどー、というと、場所わどこですか?フロントかリアか…?
というので、フロントの左ですと告げると、只今チェックしますので少々お待ち下さいという回答。


この時点で、すでに結婚式の衣装合わせには100%間に合わない状況。なぜここでパンク… 。


タイヤのチェックが終わって、作業をして下さったお兄さんに話を聞くと、穴が大きすぎて直すのは無理という素敵な回答。どうやら過去にもパンクを修理した後が1カ所あった模様。そうだったのか。前のオーナーさんもこのインチアップに苦労したんだなぁ。

パンク2



うちの愛車は、 15インチから17インチまで、インチアップしています。といっても中古車なので最初からインチアップされていたわけですが。スポーツカー用の17インチなので、価格が倍ぐらい違います汗


とりあえず今履いているのと同じ、ヨコハマタイヤを新品で1本買うとすると3万円位になるという… 。壱番安いものでも韓国メーカーの1万5,000円。


選択肢としては、 1本だけ替えるか、2本買って前と後のバランスを取るか、 4本全部替えるか、とりあえずスペアタイヤをつけるか。このあたり。


とりあえず嫁が知り合いの日産の人に電話して色々聞いてみることに。電話が長いです。待たされている俺と作業員のお兄さん気まずいです。 10分か15分かした後、いろいろ話し合った末、結局1本だけとりあえず痩せたりを買って、フロントとリアを入れ替えることによって、ハンドルのブレを防ごうということになりました。



長々と打ち合わせに付き合ってくれたオートバックスのお兄さんに感謝。それにしてもタイヤのパンクの原因は、釘を踏んだ等ということではなく、もっと大きなガラスを踏んだような、大きな穴が開いているということでした。最後に運転したのは嫁。どこでガラス踏んだのでしょうか。

ミラーには大きな擦り傷がついているし、タイヤはパンクするし、なかなか豪快な嫁です。

ミラーこする



このたびの教訓は、「タイヤはインチアップしない方が良い」という当たり前の結論でした。車はお金がかかりますね。特にインチアップするとタイヤ代が一気に跳ね上がりますので、かっこいいという理由だけでインチアップをするのはあまりおすすめしません。

インチアップすると、パンクしやすいですし。


それにしても車を修理できる人というのは本当に凄いです。自分には絶対できないから、自分にできない事をできてしまう人はかっこよく見えますね。あんな巨大な鉄の塊をリフトアップしたり、タイヤを外したり、タイヤをつけたり、本当に凄いです。


まぁやはりコストパフォーマンスの面から言っても、よほど車が好きな人でない限り、車は費用対効果が悪いなというのをまた再認識しました。

でも車があると便利なんですよね。


ちなみに、韓国のタイヤでも、夏タイヤなら今のところ普通に走れます。
お兄さんも、100キロとか出さないなら、滑ったりはしないと言ってました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ