髪を切る。お風呂場が美容室の巻

本日は土曜日なので、午前中からお仕事。

11時に起きる。
ここ3日ほど禁酒しているので、 11時起きでも前よりは少し楽かな。

禁酒と言っても、ビール1本ぐらいは飲みますが。


お仕事の配信が終わったのが12時半。そこからストレッチと朝の儀式を終えて、2時。

2時から3時まで別のお仕事。


この辺で嫁が帰宅。
ミスタードーナッツの商品を5個くらい購入してきた模様。
3時ぐらいに私も仕事を終え、ヨメが買ってきたミスタードーナツをつまむ。



1時間位ゆっくりとをテレビを見ながらドーナツを食べ、 4時から5時半ぐらいまでまたお仕事。

それから髪を切りに行きました。
髪を切りに行ってといっても、お風呂場です。


そういえば昨日、嫁に「明日髪切ってくるから」
といったら「どこに?」と言われ、
「いや、そこに」と言いました。



髪を切って頭を洗って体洗えば、5時半から6時半まで1時間かかってしまいました。

お風呂からあがって1時間後ぐらいに嫁は私が髪を切ったことに気付いたようです。

何故かウケていました。
「髪短いんだけど 笑」



髪を自分で切っている男は何パーセントぐらいこの世に存在するのだろうか?

月一回3,000円払っていくと、生涯でいくらになるんだ?
まぁ自分の場合は、金の問題ではなくて髪を人に触られるのが苦手なだけなんですが。


その後嫁と超交流タイム。で普通にビールを飲んでゆっくりして今に至る。

今日は土曜日だけどどこにも出かけなかったので特にネタがないです。



あー。結婚指輪の話を嫁が散々していたので、いらっとしました。

なぜ結婚式の話は全般的にいらっとするのか?
人生の七不思議の1つに入れておきたいと思います。


自分的には、協力したいと思っているんですが、なぜか結婚式関係の話は条件反射的にいらっとしてしまいます。

パブロフのダンナ状態です。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2683101334349473"
data-ad-slot="2553954543"
data-ad-format="auto">

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ