茶碗蒸しを食べて、嫁の実家に行った日

本日は木曜日だが、嫁がお休みの為、私は12時に起きて、朝の体操を終えた後、
1時間半ほどお仕事をして、嫁の外出についていくことに。



本町?のジャスコで、朝から何も食べていないので回転すしに入り
うにと茶碗蒸しを注文。

2月21日だが、ものすごく寒かったので、 2人とも茶碗蒸しは珍しく1人1個注文する。
(いつもは2人で1個)


茶碗蒸しは普通だったが、お腹が空いていたのと寒かったのとで、とてもおいしく感じました。

ただ、あの木のスプーンはちょっと食べにくいので普通の鉄のスプーンにしたほうがいいんじゃないかなと私などは思ってしまいまする。

嫁はクレープを食べたいと朝から宣言していたのに、回転寿司でガツガツ食べ過ぎて結局クレープは断念していました。

回転寿司を食べた後、ジャスコで適当に買い物を済ませ、嫁の実家に車検の為に車のキーを置きに行きました。


手ぶらで行くわけにいかないので軽く、スーパードライ2本と
そこら辺にあった超適当なお菓子を1個、持っていきました。



嫁の実家についてピンポン鳴らしてドアが開くと、お母さんが登場しました。

私の顔を見ると、少し驚いていました。結構驚いてました。


まぁさすがに結婚してて車の中で待ってるっていうわけにはいかないだろうと思いますよね。

今日のお父さんとお母さんは昨日とは一転して、超普段着&素の状態でした。


あんなしょうもないお土産でもそこそこ喜んでくれたので、逆に申し訳ない気持ちになったりして汗

お父さんはどうぶつの森の話で、嫁とご機嫌に喋ってました。

あれだけ機嫌のいいお父さんは、なかなか見られないので、レア映像ですね。


5分ぐらいでさっさと帰ってきました。

本日はあっという間に1日が終わってしまった。
人生は光陰矢の如し。


歳をとるほどに、時間が貴重になっていきますね。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2683101334349473"
data-ad-slot="2553954543"
data-ad-format="auto">

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ