抱っこひもオススメ~エルゴの抱っこひも。レビューと口コミ&使用の感想。偽物注意

抱っこひもオススメ~エルゴ


■我が家の子供も3ヶ月を過ぎ、外出できるようになったので、抱っこひものレビューをしてみます。

最初の頃は、嫁が友達にもらった、どこのメーカーだかわからない抱っこ紐を使っていたんですが、


「腰が痛い!」

「肩がこる!」

「装着するのに時間がかかる!」

「不安定!」

ということで、「エルゴの抱っこひもを買って!!」とか言うので、仕方がないので購入。

15660円。

高いです。

エルゴ


■さて、そんなエルゴの抱っこひもですが、具体的にはどんな部分が優れているのか?

完全に、うちの嫁の独断と偏見ですが、


【エルゴのメリット】


・長時間使っても腰が痛くない

・デザイン・ブランド的に恥ずかしくない

・安全性が高い

・冬はあったかい

・肩の紐が太いので安定している



こんな感じ。

やっぱり、ちょっと高くても、子供の安全を考えると、安い抱っこひもより良さげなようです。

エルゴ2


■あと、意外と「ブランド的に恥ずかしくない」という要素は、重要なのかもしれません。

うちの嫁も、他のお母さんを見る時に、「エルゴの抱っこひもだった」とかチェックしてますからね。

逆に、外からも見られている可能性は大ですね。



■なんといっても、最初に使っていた安い抱っこひもは、非常に不安定で危なっかしかったので、その点では安心なのかなと思います。

重厚感がありますね。


その反面、「暑い」

今は冬だからいいけど、夏になったら汗だく必至でしょうか。

まぁそれは、エルゴに限ったことでは無いわけですが。



■赤ちゃんサイドからの視点で考えてみると、「どっちでもよさそう」

赤ちゃんにしてみれば、安い抱っこひもでも、エルゴの抱っこひもでも、どっちでもいいみたいです。

ただ、上述した通り、安全性を考えると安い抱っこひもは、ちょっと不安ですね。



■あと、エルゴのメリットとして、

「狭い車の中などでも装着可能」

という点が挙げられます。


前に使っていた安い抱っこひもは、ベルトの位置が変なところについていたりして、車の中で装着しにくかったんですが、エルゴは狭い場所でもスムーズに到着可能です。

ジャスコに行く時などは、車の中で抱っこ紐を装着してしまわないと、あとから面倒なので、その点でエルゴは使いやすい感じです。



■ということで本日は、抱っこ紐「エルゴ」について書いてみました。

ちなみに、エルゴの抱っこひもは、「ニセモノ」が出回っています。

なので、ネット通販などでやたら安く売られている「ニセのエルゴ」には要注意です。


ニセモノを掴まないためには、「エルゴのホームページに載っている店」で購入するのが良いでしょう。

ちなみにうちは、「アカチャンホンポの通販」で買いました。


ではでは、よい抱っこひもライフを♪

あ。最後に、エルゴ抱っこひもの写真です
  ↓

IMG_6850
IMG_6851
IMG_6852
IMG_6854
IMG_6855

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ